身体の悩みは葉酸サプリなどを利用して食生活でなおそう!

gg006_l

年を重ねれば尚更ですが、体調に不安は誰しもあるのではないでしょうか。最近は、健康食品やサプリメントがテレビCMで紹介されています。次から次に新商品が紹介され、その種類の多さに驚きます。黒酢、スッポン、青汁、ローヤルゼリー、ブルーベリー、はたまたミドリムシまで、実に多彩な商品が通販番組を賑わせています。ほとんどがダイエット関連ですが、さまざまな健康上の悩みに効くものもあります。
しかし実際効くものなのでしょうか。実はこれだけではダメなのです。食生活を見直して運動も取り入れて、なおかつ健康食品も取り入れて、初めて結果が出てくるのです。どっちみち運動と食生活の見直しは必要なのです。今回は身体の悩み、健康の悩みを食事で改善出来ないかを考えてみました。お悩みの方も多い、便秘の悩み、白髪、抜け毛などの悩み、骨粗しょう症の悩みの3つを、取り上げてみたいと思います。毎日の食事に取り入れて、コツコツと続けて行く事が大切なのだと思います。

便秘改善のために摂るといい食物

便秘の原因としましては、運動不足やバランスの悪い食事が主な原因ですが、女性ホルモンも関係しています。排卵後から生理前に多く分泌されるプロゲステロンは、水分を溜め込む性質があるため、大腸からの水分吸収が盛んになり便秘になりやすいのです。しかし、これも規則正しい生活、バランスのとれた食事をしていれば、解消できるのです。日頃から腸内環境を整える食べ物を摂るように心がけましょう。食物繊維がたっぷり摂れる食事を心がけ、塩分は控えめにします。ごぼう、バナナ、ナッツ類、豆類、芋類、海藻類、きのこ類などがあげられます。水溶性食物繊維を摂ると、ブドウ糖、コレステロールなどの吸収が穏やかに行われ、血糖値、コレステロール値の抑制に有効です。水溶性食物繊維を含む食品と致しまして、ライ麦粉、干しプルーン、ゆでた中華麺、オートミール、干しあんず、いりごま、ゆでた蕎麦などがあげられます。また、朝はゆっくり時間に余裕を持って起きる事も、便秘解消のためには大事です。

白髪、抜け毛の悩みのために

つやがあってしなやかな黒髪は、健康と若さの証ですね。女性の場合は、ホルモンバランスが崩れたり、男性、女性共に老化などで頭皮の血流が悪くなると、髪の成長サイクルが乱れ、抜け毛が増えたり、栄養が行き届かなくなってハリやコシのない髪になったりします。若い女性などは、無理なダイエットなどで、脱毛症になってしまう事もありますので、注意が必要です。髪の毛の主成分は、含硫アミノ酸などのタンパク質で、肉、魚、卵、大豆から摂取する事が出来ます。髪の主となる4つのアミノ酸(グリシン、プロリン、メチオニン、システイン)が不足すると、トラブルの原因になります。
このアミノ酸を作り出すには、亜鉛(牡蠣、うなぎ、牛肉)とビタミンB6(魚類、レバー、バナナ)が欠かせません。でも肉は男性ホルモンと関係が深いため、あまり摂りすぎると抜け毛が増えてしまう事も。植物性コラーゲン(納豆、なめこ、オクラなど)は、髪につやとコシを与えてくれます。

骨粗しょう症予防は骨の健康から

骨粗しょう症は、更年期以降の女性に多い病気です。エストロゲンという物質の減少が原因ではないか、と言われています。エストロゲンは血液中のカルシウム濃度が減少すると、自分の骨からカルシウムが流出するのを抑える働きがあります。なので、骨粗しょう症の予防には、エストロゲンの分泌を促進する食材を摂り骨を丈夫にさせるような食事を心がける事が大切です。
骨の健康にはカルシウム、マグネシウム、ビタミンDを多く含む小魚、大豆製品、緑黄色野菜、海藻類、牛乳、乳製品などを意識して摂る事が大切です。エストロゲンの分泌を増やすには、それと同じような働きをする大豆や大豆製品に含まれるイソフラボンを積極的に摂ることです。そして、ホルモンの分泌を促す、ビタミンEを含む食材、ごま、アボカド、かぼちゃ、EXオリーブオイル、アーモンド、魚介類を多く摂りましょう。逆に避けたほうがいい食べ物は、インスタント食品、炭酸飲料、練り物などです。

まとめ

便秘はあまり続きますと、肌のコンディションが悪くなり、体調が崩れ、やがては自力での排便が出来なくなってしまいます。朝余裕を持って起きる事が何故便秘解消にいいか、と申しますと、朝、時間に余裕があれば、朝ごはんをしっかり食べて、排便をする時間までしっかり取れるからです。もし、余裕があるなら、朝のうちに軽い運動をするとなおよいでしょう。また、白髪、抜け毛の悩み改善のための食材を料理に取り入れるなら、薄味で、和食のメニューにした方がよいようです。オクラなどは塩水でサッとボイルして、少し甘めに味をつけただし汁に浸けて、煮浸しにすると、食べやすくなります。鶏レバー、豚レバー、牛レバーと、レバーは髪に良いようです。
参考元サイト:葉酸サプリおすすめランキング
骨粗しょう症はお年寄りが寝たきりになる原因になる事が多いので、若いうちから予防を心がけておきたいものです。上記に書いた食材の他に、モロヘイヤ、鶏肉、貝類、ドジョウなども骨を強くする働きがある食材です。