私が切迫早産と言われて葉酸サプリを飲み始めた理由

私が切迫早産と言われ気を付けていた事は絶対体を冷やさないことです。
どんなに暑い夏でも必ず靴下を履き、足首に触れて冷たければレッグウォーマーも履いていました。もちろん裸足にサンダルなどありえません。冬は腰に貼るカイロ、足の先にもカイロを使っていました。

どんなに暑くて冷たいドリンクが飲みたい時もこれを我慢して冷えていない飲み物や暖かいものを飲むことを心がけていました。私はいわゆる”できちゃった結婚”だったので、始めに妊娠検査薬を使用した際は、私が母親になる?ことへの不安が嬉しさよりも先立ちました。ですが愛する人との子を産みたいと思い、初産で知らないこともありましたが、いろいろと調べることで、少しづつ大きくなるお腹を愛おしく思えるようになりました。

はじめて体動を感じた時は、嬉しくて嬉しくて。
妊娠とは、毎日を幸せにお腹の子の成長を感じられることなんだな、と思いました。

妊娠中は、まず妊婦さん本人がストレスを溜めないことが赤ちゃんにとっても一番良いことなのではないでしょうか。

初めての妊娠なら特に変わっていく体や生活環境に戸惑い知らず知らずのうちにストレスが溜まることになると思います。そんな中で、栄養や赤ちゃんのことを考えて健康に気遣うのは当然のことですが、極端に行動や食事に制限をかけることは精神衛生上、逆効果だと思います。

何より穏やかな心で過ごせるのが大切だと思います。妊娠に至るまでのプロセスを知ると、妊娠成立することが、どんなに奇跡的なことかが分かります。妊娠可能なタイムリミットは排卵から24時間以内と限定的です。女性は毎月の生理で周期を計りがちですが、妊娠したいママにとって重要なのは排卵日の特定です。毎月の生理があっても排卵がなければ妊娠しないからです。もし妊娠を望んでいるのなら、自分の排卵日の周期を調べ把握することが第一歩です。

でべそのように妊娠中はなり、不安を覚える女性も多いです。
お腹が膨らんでくるとお腹の皮膚も引き伸ばされるので、妊娠中は誰でもおへその窪みが浅くなり、でべそのようになってしまうことがあります。
赤ちゃんや子宮が大きくなるにつれ内側からお腹をぐぐーっと押し出される事になるのでおへそも押し出されるようになるのは自然なことなのです。
私が選んだ葉酸サプリサイト